リサイクルショップと買取専門店、どちらにブランド品を売るべきか

ブランド品のバッグや財布を買い取ってもらう際に、リサイクルショップで買い取って貰うべきか、ブランド買取専門店で買い取って貰うべきか、と悩むこともありますよね。

これは、絶対にこっちの方が良いということは一概には言えません。
リサイクルショップでとブランド買取専門店とでは、扱う商品の幅や商品についての知識の量などがまったく異なります。それぞれの特性に応じて利用するのがおすすめです。

ブランド買取専門店はブランド品だけを専門に買い取っているので、人気のある商品や高価な商品は高い値段で買い取ってもらえます。

しかし、持ち込んだアイテムがその店舗で大量の在庫を抱えているアイテムだったりすると、買取額が思ったほど伸びない可能性もあるので注意しましょう。販売が好調で商品の回転のよいブランド買取専門店なら、いつでも高額買取が期待できます。

特に為替が円安基調にあるときは強気の高価格で買取してくれたりします。
バッグだとエルメス、時計はロレックスを筆頭に様々なブランドの価格が上がります。

特にロレックスは、デイトナをはじめサブマリーナ、エクスプローラーといったスポーツモデルがグンと買取価格が上がります。

リサイクルショップの方は、そのアイテムの人気や元値に関わらず、基本的にどんなアイテムでも買い取ってくれます。
何でも買い取っているので、プレミアが付いている限定商品などの珍しい商品の買取価格は、専門店に比べると低くなる傾向にあります。

高額で売却をしたいのなら、まずは複数のお店に査定依頼をすることをおすすめします。
ブランドアイテムを高い価格で買い取ってくれるお店を見付けましょう。